カプチーノ、フェリアモ(feliamo)カラコンレポ・白石麻衣

2019年10月24日フェリアモ|feliamo13.3mm, UVカット, ナチュラル, フチ有り, ブラウン, 色素薄い系, 裸眼風, 高含水

カプチーノ(Cappuccino)フェリアモ(feliamo)とは、まいやんこと白石麻衣さんがイメージモデルを務めるカラーコンタクトレンズです。できます裸眼詐欺なレンズで、デザインも実は可愛いと話題沸騰のカラコンです。

購入レビュー

こんにちは!
Lens Bank(レンズバンク)です。

<デザインのポイント3点>

  1. ブラウンカラーにふんわりベージュカラー
  2. 裸眼風カラコンタイプデザイン
  3. こっそりとあこがれの瞳に

大きさと度数

引用元:feliamo.jp

カラーバリエーションは全6種類です。値段は1,600円なので普通の価格です。

使用期間ワンデー
定価(税抜き)1,600円(1枚160円)
入数1箱10枚入
直径/DIA14.2mm
着色直径メーカー非公開
カーブ/BC8.6mm
度数0.00~-10.00D

<5つ星評価

ナチュラル度☆☆☆☆☆
ブランド力☆☆☆☆☆
おすすめレベル☆☆☆☆☆

カラコンレポ

・パッケージ

ブラウンカラーにふんわりベージュカラーをあしらったデザインです。

・レンズの拡大

2トーンの同色系の配色が落ち着いているベージュ(beige/茶色)系カラーです。

色素の発色

カラー部分は、着色直径が小さめで、内径が平均的サイズのシンプルな花柄で彩られた、裸眼風カラコンタイプデザインを採用しています。

・白い背景で撮影したレンズ

フチ有りデザインの着色部の輪郭には薄めのふんわりドットフチをほどこし、バレずに白目に馴染むことで、こっそりとあこがれの瞳にしてくれます。

・黒い背景で撮影したレンズ

発色は弱めでドットにすき間があるため、透き通ったナチュラル系レンズに仕上がっています。

着色直径

公式サイト上では「着色直径非公開、記載なし」となっています。

・レンズを定規の上に置いて測定

13.3mm程の着色直径が測定されました。これは、瞳の大きさに近い控えめなサイズです。

<着色直径の体感の目安>

瞳の大きさ11mm~12mm
裸眼風12.0mm~12.9mm
ナチュラル13.0mm~13.6mm ←ココ
盛れる13.7mm~14.5mm

バレないで盛れる?

虹彩の外側が裸眼のフチのようなレンズ淵になっているため、バレないエッジのデザインです。

・瞳に重ねた時のイメージ(黒丸は12㎜)

体感は小さめ、まるで裸眼のような印象です。

口コミと着レポ

素敵なカラコンレポをまとめました。

https://twitter.com/komimi_mi/status/1110352777429946368

感想のまとめ

  1. ブラウンカラーにふんわりベージュカラー
  2. 裸眼風カラコンタイプデザイン
  3. こっそりとあこがれの瞳に

カプチーノ(Cappuccino)フェリアモ(feliamo)は、装用することで透明感ある色素薄い系な目の表情が完成します。

この目元で思わず見つめてしまう優しいパーソナリティを作り出しましょう。

おすすめはこんな方

  • 大きくせずに雰囲気だけ変えたい方
  • カラコンやめたいけど止められない方
  • 先ずは人気のカラーから試したい方
  • カラコン感がないものをお探しの方
  • カラコンがばれたくない方
  • 久しぶりのカラコンでデザインを抑えめにしたい方
  • 裸眼に見せたい方
  • 色素薄い系になりたい方

…にお勧めできます。

おすすめの使い方

  • 何歳になってもカラコンを楽しみたい時
  • 学校やお仕事につけていきたい時
  • バイトやオフィスにもカラコンつけたい時
  • 毎日使いたい時
  • さりげなくカラコンデビューしたい時

…にもお勧めできます。

公式サイト

・オフィシャルブランドサイト

https://www.feliamo.jp/

・公式オンラインショップ

https://www.lilyanna.jp/

【処方箋なし】ネット通販サイト


使用期間ワンデー
定価(税抜き)1,600円(1枚160円)
入数1箱10枚入
直径/DIA14.2mm
着色直径メーカー非公開
カーブ/BC8.6mm
度数0.00~-10.00D
含水率55%(高含水)
UVカットあり(UV-A:75%、UV-B:99%)
うるおいなし
レンズ製法キャストモールド製法
着色面まぶた側
製造国韓国製

カプチーノ(Cappuccino)フェリアモ(feliamo)

以上、カラコンレポでした。私もお気に入りなので、ぜひ使ってみてください◎

全色レビューはこちら