記事のまとめ

記事|column

つけてみないと自分にあったデザインや付け心地が分からないところもカラコンを選ぶの楽しさですが、RACON(ラコン)ではこのレンズの魅力をチェックしておきたいポイントと共にご紹介します。気になっている方はこちらの記事をぜひご覧ください。

カラコンの選び方は、カラーとスペックも大切な要素ですが、素材や保存液の機能にも注目すると自分に合ったものを選べます。
直接目につけるものだからカラーや材質だけではなく、健康のことも考えて一日中快適な付け心地で過ごしたいですよね。

スポンサーリンク

ラルムメルティシリーズ(LARME MALTY SERIES)ブランドの全色で共通のスペック

色素が瞳に触れない製法

着色部の色素が瞳に直接触れない製法でレンズが製造されています。色落ちの心配が無いので目の健康を考えられたレンズです。

承認品で安全性も安心

販売名と承認番号が入った承認品なので購入に処方箋は不要です。承認品は医療機器として扱われますので品質も安心安全です。

ワンデーで毎日清潔

ワンデーは1日使い捨てなので、こすり洗いなどのレンズケアが不要です。毎日新しいレンズで、汚れを気にせずに清潔で快適なつけ心地を維持できるので安心です。ケア用品を持ち歩く必要もありません。

  • 沢山の種類のワンデーカラコンを使い分ける人におすすめです
  • レンズケアが不要なのでカラコンが初めての方にもおすすめです
  • 枚数が多いので使用期限内であればいつでも使いたい日に使えます

高含水レンズでうるおう(ワンデー)

含水率が58%の高含水レンズ素材を使用しているため、レンズがたくさんの水分で潤っていて眼の健康をサポートします。みずみずしくレンズが柔らかいためつけ心地が良くなります。レンズに含まれた水分によって多くの酸素が角膜に伝わります。

うるおい成分MPCポリマーを配合

レンズ素材にうるおい成分(モイスト)であるMPCポリマーを配合しています。瞳にやさしく、うるおい成分の保水力で涙の潤いが続くため一日中快適なつけ心地が期待できます。

UVカット機能で安心

レンズ材質にはUV吸収剤を配合しています。紫外線は眼病を引き起こす原因のひとつといわれています。そんな紫外線をカットして大切な瞳を守ってくれます。具体的には、肌の老化の原因と言われるUV-A波を50%以上、日焼けの原因と言われるUV-B波を95%以上カットしてくれます。コンタクトレンズで紫外線対策できるのは嬉しいです。

ピンクチュール(Pink Tulle)を購入するには?

リアル店舗ネット購入のそれぞれのメリットを確認しましょう。

リアル店舗でカラコンを買うメリット

その場で持ち帰れる

すぐに使用できる

レンズ実物が置いてある店がある

店頭で選ぶワクワクがある

他の商品とついで買いできる

ドラッグストアやコンタクトレンズ販売店で売っているコンタクトレンズは定価です。手軽にその場で買えることがメリットですが、ネットと比較すれば値段は高いです。
薬局や眼科併設店では処方箋が無い販売してもらえなかったり、ドン・キホーテはマジカカードに入会が必要だったりします。

ネット通販でカラコンを買うメリット

在庫切れが事前にわかる

ネット価格で買える

ポイントが貯まる

スマホで買える

家やコンビニで受け取れる

楽天や公式のオンラインサイトは送料無料や即日発送のサービスも充実しており、Amazonでは定期購入することで格安になるプランもありますね。
リアル店舗だと欲しい度数やカラーが在庫切れの可能性もあるので、余裕がある時にネットでの購入がおすすめです。

記事|column
シェアする
スポンサーリンク
beauty search ビューティーサーチ

コメント

トップへ戻る